日本メール株式会社/NIHON MAIL CO..LTD.



 
日本メール株式会社
代表取締役 田子 充浩
1.秘密情報の定義
 
・秘密情報とは日本メール株式会社が顧客から請け負う業務を遂行する過程で開示される情報のうち、 1.情報を開示する当事者が秘密として指定した情報、2.所有権が顧客(業務を委託する当事者、又は代理人)に帰属する情報、3.個人情報(日本工業規格 JISQ15001で定義された個人情報)をいう※
 
※:日本工業規格JISQ15001に定められた個人情報
「個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述または個人別に付された番号、記号その他の符号、画像若しくは音声により 当該個人を識別できるもの(当該情報のみでは識別できないが、他の情報と容易に照合することができ、それにより当該個人を識別できるものを含む。)」
   
2.基本方針
 
日本メール株式会社で業務に従事するすべての者は、業務上知り得た秘密情報を保護する義務を負い正確かつ安全に取り扱うことを遵守しお客様の情報と個人の権利を守り、その信頼に応えなければならない。
 
3.日本メール株式会社で業務に従事するすべての者は業務上知り得た秘密情報を
 
1)第三者に漏洩してはならない。
 
2)業務の目的遂行に必要な範囲内のみで使用することができ、他に転用してはならない。
また、上記の内容を基本とした契約書、又は契約書を当社と顧客(業務委託する当事者又は代理人)、
当社と従業員との間で別に定める。
   
4.個人情報の取り扱い
 
1)個人情報の収集・利用・提供について
当社は事業目的(定款)以外の個人情報の取り扱いは行わない。個人情報取り扱いの目的を明らかにして使用範囲を限定し適切に取り扱う。
 
2)権利の尊重
当社は、個人情報に関する個人の権利を尊重し、自己の個人情報に対し開示、訂正、削除を求められたときは、これに応ずる。
 
3)安全対策の実施
当社は個人情報が社外に流出する、不当に改ざんされるなどといったトラブルを引き起こさないないよう安全対策を実施する。
※個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムを策定し遵守する。